2010年9月アーカイブ

「食欲の秋」。気づいたら食べ過ぎて、しかも便通がイマイチ、なんて
ことはありませんか?

東洋医学的「便秘」の分類に引き続き、今週から5つの分類と「デトック
ス」法(食材)そして薬膳レシピをご紹介しま~す!

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
☆便秘☆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

●タイプ1:腸胃積熱症(腸と胃に熱がたまっている)

【原因】

・陽が盛ん
・熱病の後
・辛い物の食べすぎ
・温熱性の薬や食べ物のとりすぎ


【特徴】

・大便が乾燥して硬くなっている(兎の糞のよう)。
・数日間排便していないため、お腹や胃の周囲が張って苦しい(腹痛)。
・口臭がする。
・口が渇く。
・尿は黄赤色で、量が少ない。


【食材】

・バナナ
・すいか
・メロン
・柿
・梨
・サラダ菜
・ほうれん草
・タケノコ
・キュウリ
・レタス
・セロリ
・なす
・昆布
・大根
・白菜
・空心菜

他、繊維質が多い、水分が多いもの



【簡単薬膳】

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ジョギングなど、屋外での運動に最適の季節がやってきました。

皆さんはどんなスポーツをされていますか?

 


ダイエットの大敵、便秘。

東洋医学的「便秘」の分類から「デトックス」法まで、たっぷり

ご紹介したいと思いま~す!

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
☆便秘☆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

●原因は?

東洋医学では、以下の5つが原因と考えられています。


【外感寒熱】

寒邪、熱邪が体に進入したことが原因。
東洋医学では、正気が弱ると、邪気が入って健康を害すると考え
ます。


【内傷飲食】

偏った飲食が原因。


【情志】

ストレスが原因。


【臓腑機能失調】

内臓の機能の不調が原因。


【運動不足】

運動不足が原因。


【老弱】

老齢による衰弱が原因。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回は5つの便秘タイプの分類と、対策をご紹介します。

SHANTIのお客様に、ダイエットサポートを実施しています。
ご興味がある方は、こちらまで♪

ゲンノショウコを使ったとっておきの便秘茶、詳しくはこちらをご覧下さい♪

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

今日は簡単&効果的ダイエットのお話です。

私は試合一ヶ月前から、3kg前後の減量を行ってきました。
試合前は練習量がアップし脂肪が落ちているので、そこからの3kgダウンは、
実は結構ハードです。
間違った食事制限をすると怪我をしたり、ストレスがたまります。

そこで出会ったのが、このダイエット!

私は減量の初期に、取り入れています。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
☆5食ダイエット☆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

●どうやるの?

1日に5回食事を摂るというダイエット法です。

食事の間隔を短くすることで、インスリンの余分な分泌を抑え、体脂肪がつき
にくくなるそうです。

私の場合は、だいたい3時間おきに5回食事をします。
一番簡単なのは、朝食は普段どおり、昼食と夕食を半分づつに分けてとります。


【ポイント1】

5食のトータル量が、いつも食べている3食分の量を上回らないこと!
これだけなので、とっても簡単、手軽で、同じものばかり食べるなどのストレス
がありません。


【ポイント2】

甘いもの、デザートなどはなるべく朝に食べます。
甘いもの好きな人が、急にやめるとストレスなので、夜の代わりに朝!
糖分のおかげで、朝から頭がしゃきっとします。


【ポイント3】

寝る3時間以上前には、食事を終えること。


SHANTIのお客様に、ダイエットサポートを実施しています。
ご興味がある方は、こちらまで♪

ゲンノショウコを使ったとっておきのデトックス茶、詳しくはこちらをご覧下さい♪

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

生活習慣や遺伝による肥満・・・

高脂血症・高血圧・糖尿病から動脈硬化、さらには心臓病や脳卒中など、
生命の危機に直結する病気を引き起こしかねないなんて、怖くないです
か?

今日は現代医学(西洋医学)と東洋医学(中医学)の肥満の捉え方、改善法
の違いについてお話したいと思います!

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
☆西洋医学的・肥満☆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

【肥満のタイプ】

男性に多いのが、上半身やウエストが太い「リンゴ型」=内臓脂肪型
→こわーい、いわゆるメタボリックシンドローム予備軍

女性に多いのが、主に下半身(特にヒップ)が太い「洋ナシ型」
=皮下脂肪型


【肥満のめやす】

BMI(ボディ・マス・インデックス)25以上=肥満

BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

計算が面倒なな貴方はこちら
BMI計算機→ http://shantidiet.blog73.fc2.com/

その他(体脂肪率や標準体重など)


【改善法】

薬などを使わずに、出来るものはこんな感じです。

1.食事の量のコントロール
2.間食の制限
3.甘いものの制限
4.運動量を増やす
5.お酒や煙草の制限

などなど。
皆さんもよくご存知ですよね~。
わかっていてもなかなかできないものばかり(涙)


━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
☆東洋医学的・肥満☆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

【肥満の原因】

1.先天性によるもの(体質)
2.甘いもの・脂肪分の多いものの食べ過ぎ
3.運動不足
4.情志失調→ストレスなどによる精神状態の不調

「西洋医学となんだか似ていますね~」

↓そ ↓し ↓て 

1.運化機能の失調
(体内の血や気を始めとする運化機能が弱くなって、本来行くべき場所
に行けない・運ばれない)
2.痰湿(たんしつ=水分が変化したもの、むくみの原因となるものや、
脂肪のこと)の蓄積

「いよいよ東洋医学っぽくなってきました!」


【肥満のタイプ】

痰湿症:赤ら顔、固太り。暑がりで胸や胃の辺りが詰まった感じ。
(飲食の不摂生による)

気虚症:色白のぽっちゃり。寒がりで手足が冷えやすい。食欲はあまり
ない。(運化機能の不足による)


【治療法とオススメ食材】

痰湿(たんしつ)症:熱をさまし、痰を取り除く、減肥。

食材→スイカ、冬瓜、きゅうり、大根、春菊、菊花、はと麦

*熱を冷ますため、冬は要注意です!煮物など、温めて食べるのが
オススメです。


気虚(ききょ)症:脾の運化作用を強化し、温め、湿を取り除く。

食材→にら、南瓜、とうもろこし、朝鮮人参、しいたけ、くるみ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


西洋医学では、現時点の状態を数値化(体脂肪や標準体重、BMIなど)
し、一定基準を超えた人に対して治療を行いますが、東洋医学では肥満
の原因をさぐり、その原因に応じた治療を行うんですね。

切り口が違って、面白いですね~。

 

ゲンノショウコを使ったとっておきのデトックス茶、詳しくはこちらをご覧下さい♪

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

◇ 体質改善やダイエットしたい方にオススメの、漢方茶です。薬を使わ

ず、食品を使います。 ワンコインのお手頃価格。試飲コーナーでは、
最大2種類の美味しいお茶を、無料でお試しいただけます♪サプライズゲ
ストが登場します。お楽しみに!さらに、twitterをご覧の方にオマケが
あります♪(フォローは一番下からお願いします)

明日(9/18・日曜)11時から19時@大阪松屋町「練」です♪
場所はこちら→ http://www.len21.com/index2.htm
詳細はこちら→ http://shanti-ctm.com/shop/

◇今回販売させていただくお茶は、↓こちら↓です!
・黒豆体質改善茶←「脾の臓の症状にお悩みの方にオススメ!」
・美食茶(食べすぎをなかったことにする)
・肉と脂 超デトックス茶
・美肌ダイエット茶
・目の疲れ&充血スッキリ茶
・目と腸スッキリ茶
・酒前茶(お酒を呑む前に飲むお茶)

*1袋500円です。お徳用は3袋分+1包で1500円です。

肉や脂類がやめられない方にお奨めのお菓子は、こちらです。
・サンザシ条 50g 100円
・サンザシ条 160g 300円

リクエスト&ご注文はこちら→ http://shanti-ctm.com/contact/index.php

◇「目のつぼ体験セミナー」も開催します!
・焦点が合うまでの時間が短くなった!
・星が見えるようになった・・・気がする(笑)
などなどといったご感想を頂いております!
ご都合のいいお時間に随時開催致しますので、どんどんご相談ください!
「あなたの会社でセミナーをして欲しい」というリクエストも、承ります。

*10月の漢方茶ショップは、「中央区民祭り」にて出店予定です。
詳細は追ってご連絡致します。

***********************************************************
すいな整体サロン&漢方茶 SHANTI

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-6-2-201
TEL: 06-6203-0300
web: http://www.shanti-ctm.com/

----------twitterでつぶやいています----------
すいな(ご相談、サロンなう、キャンペーンやイベント情報)
→ http://twitter.com/shanti_salon
漢方茶(試飲やプレゼント、新商品、ショップ出店情報)
→ http://twitter.com/shanti_tea
ツィ割情報→ http://twiwari.jp/shanti_salon
**********************************************************

◇「目のつぼ体験セミナー」も開催します!
・焦点が合うまでの時間が短くなった!
・星が見えるようになった・・・気がする(笑)
などなどといったご感想を頂いております!
ご都合のいいお時間に随時開催致しますので、どんどんご相談ください!
「あなたの会社でセミナーをして欲しい」というリクエストも、承ります。

*10月の漢方茶ショップは、「中央区民祭り」にて出店予定です。
詳細は追ってご連絡致します。

----------twitterでつぶやいています----------
すいな(ご相談、サロンなう、キャンペーンやイベント情報)
→ http://twitter.com/shanti_salon
漢方茶(試飲やプレゼント、新商品、ショップ出店情報)
→ http://twitter.com/shanti_tea
ツィ割情報→ http://twiwari.jp/shanti_salon

 

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

☆湿と脾の臓のお話☆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
甘いものやもち、おかき、大食い、お酒・・・ピンときたあなた、こんな
症状にお悩みではありませんか?→体が重だるい、しんどい、横になりた
い、頭が冴えない、下痢をする。。。

これらはみんな、「湿」が関係していると考えます。そんな時に水分を
多くとり、瓜、トマトをたくさん食べたり、運動しないでいると・・・
恐ろしいことになります。

ではどうすれば???

「運動をする」
「食事を減らす」
「水気を控える」
「頭を空っぽにする」

そしてツボを使うなら「足三里」がオススメです。図はこちら↓
http://www.google.co.jp/images?client=safari&rls=en&q=足三里&oe=UTF-8&redir_esc=&um=1&ie=UTF-8&source=univ&ei=TiKUTPCKDsXIcdKE9aMF&sa=X&oi=image_result_group&ct=title&resnum=4&ved=0CDkQsAQwAw&biw=1441&bih=956

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

中医学と東洋医学の違いは、中国でできたものが中医学。

そしてそれが日本に入ってきて、独自の進化をとげたもの

が東洋医学。

 

実際の施術に置いては、例えば同じ鍼で比較すると、

中医学はよりダイナミックで多数の鍼を使い、

東洋医学はより繊細で鍼も細い。

 

 

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

8月22日(日)に開催した、「身体のゆがみ」「堅くなりやすい
筋肉」「脂肪のつきやすい場所」「将来体型予測」を測定する
プログラムにご参加頂いたお客様から寄せられた、コメントです。

次回は11月28日(日)に開催致します。
参加ご希望の方、お問合せはこちらまで。

その他のお客様の声はこちらです。

●お客様からの声● ~Dさん~

この測定結果のいいところは、「誰のためでもなく、私だけの
ための」トレーニング方法のアドバイスが書かれていることです。

通常、トレーニングの本などを買うと、「こんな症状でお悩みの方」
という、たくさんある情報から自分にあったものを探してやってみて
それでも違ったり・・・

でも測定結果を基に、プロのトレーナーさんが確認をしながら
出来そうなことをアドバイスしてくれるので、「オーダーメイド感」
が気に入りました。

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

実は今日、密かに疲労バスターズ会員のエルゴビジョンさんとSHANTIで、
推拿(すいな)の効果を科学的に調べる計測会を実施しました。

測定方法は至って簡単、指先に洗濯バサミのようなものを挟むだけ。

脈のデータを測定すると、「疲労」に関するもの以外もすご~く色んな情報が!!!

東洋医学独自の「脈診」との相関関係にも、興味津々!!!

驚きの測定結果は、近日中に発表致します☆乞うご期待o(^▽^)o

10月以降、数回測定会を実施予定です。

メルマガで募集させて頂き、ご応募頂いた方に優先的にご案内をさせて
頂きますが、この記事をご覧になってご興味をお持ち頂いた方は、こちら
までご連絡下さい☆

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

8月22日に開催されました、「身体のゆがみ」「堅くなりやすい
筋肉」「脂肪のつきやすい場所」「将来体型予測」を測定する
プログラムにご参加頂いたお客様から寄せられた、コメントです。

次回は11月28日(日)に開催致します。
参加ご希望の方、お問合せはこちらまで。

その他のお客様の声はこちらです。

●お客様からの声● ~Cさん~

初めてでしたが、なかなか良かったです。
体のゆがみは、何人かの人に言われておりましたので
納得です。
じつは、30歳ころにメニエールになり
ちょっと平衡感覚が悪かった時がありました。
その影響もあるかもしれませんね。
あとは、重たいショルダーバックを右肩だけにかけている
状態が何十年も続いているということなど
いろいろ考えられます。

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。