2012年7月アーカイブ

暑中お見舞い申し上げます。
猛暑が続いておりますが、お変わりございませんか?

お陰さまでSHANTIは、8/8で創業3周年を迎えます。
皆様に感謝の気持ちを込めて、明日から8月末まで、下記の通りご優待させて頂きます。

対象:すいな60分又は90分コースをご予約の方(回数券、コーポレート契約も対象)
特典:8/1~31までの期間中何度でもご利用可。1回につきいずれか1つ。
①下記を無料サービス1,000円/500円→0円
・オプション+15分(腕、肩、掌、頭、お腹、腰、手足の指、手指鍼のいずれか)
・お好きな漢方茶1袋
②又は、下記を半額サービス2,000円→1,000円
・オプション+20分(漢方足湯:むくみ、熱をとる、美肌「十薬&杉菜」)
申込:http://shanti-ctm.com/calendar/index.php
*「その他」の欄に「3周年」と、上記のいずれをご希望かご記入下さい。

 

 

suinastep2c.jpg



*アンケートにご回答頂いた方には、500円引又はスタンプ2個を押印させて頂きます。
(8/20まで。上記と併用可。)

 

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

トマトの薬膳的効能

| トラックバック(0)

 

能勢農園のプチトマト.JPG

昨日は、有機農法を教わっている能勢農園にお邪魔しました。
強烈な日差しを浴びて、すくすく育った真っ赤なプチトマト。
少し頂きましたので、本日からなくなるまで、ご来店下さいましたお客様にお裾分けさせて頂きます^^

その「トマト」の薬膳的な考え方をご紹介したいと思います。

性味:微寒、甘、酸
帰経:肝、脾、胃
働き:【生津止渇】身体を潤して、渇きを癒します。
【健胃消食】食欲不振、消化不良に。


暑気あたりや、食欲不振、疲労回復に用いられます。
寒い季節や、冷え性の場合は食べ過ぎない事(又は炒めたり熱を加えて食べる)。
軟便、腹痛の場合にも食べ過ぎない事。

「中国食療学」には、高血圧や動脈硬化にはトマトを常食すると良い、とあるそうです。


〜出典「薬膳 素材辞典」〜

 

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

7/7 大阪日日新聞様

| トラックバック(0)

7/7の大阪日日新聞様誌面「なごみシュラン」に、復興支援活動の記事を掲載して頂きました。

http://www.pressnet.co.jp/osaka/kiji/120707_16.shtml

この活動を通して、多くの素敵な方々と出会い、貴重な経験と学びを頂きました。

人のお役に立ちたいという思いで始めた活動ですが、結果的に私のほうが成長させて頂き、感謝の連続です。

もし、ご興味をお持ち下さった方がいらっしゃいましたら、ぜひご一緒できればと思います。まずはこちらから、ぜひ「グループに参加」して下さい!

詳細な活動内容はこちらです。

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●7/1~2に、宮城県各地を訪問し、復興支援活動の状況を調査しました●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎月第3日曜に「癒しフェア」をいう、復興支援チャリティーイベントを実施しています。その収益を復興支援の為に「全額」利用する、というコンセプトのもと、震災発生翌月から毎月継続しています。
*イベント詳細は こちらをご覧下さい。

今回はその収益を、「どうすれば、最も有効に活用できるか?」の答えを探しに、宮城県仙台市、松島市、名取市を訪問し、施術家や被災者、ボランティアの方々とお会いして、現状を伺いました。

☆ ☆ ☆

お金を稼ぐのは、これまでの「経験」。お金を使い方は、「人格」、というように、「お金を使う」って、考えたら本当に難しいです。
まして、人の善意の集まりであるチャリティーの収益となると、うかつな事は出来ません。

私たちが大阪から現地に行くのに、交通費と宿泊費で1泊2日で1人3~5万円かかってしまいます。それなら現地の施術者の皆さんにボランティア施術をしてもらい、その活動費として上記費用をお渡しすれば、雇用創出にも繋がり一石二鳥では?という仮説を立て、その検証に宮城を訪れました。

なんと初めの訪問先では、「ボランティア施術をすれば、【売名行為】と受け取られたので、今は休止中」というお話を聞き、大変残念に思いました。そして仙台市内は復興バブルで、今逆に景気がかなりいい様です。

その次にお会いした方は、最も支援を必要としている独居等の自宅避難の方宅への訪問は、「ハイハイ」という詐欺行為発覚以降規制が厳しく、できなくなっていると言うお話をして下さいました。

次は、ボランティアを受け入れ、仮設住宅に派遣をしている方のお話でしたが、「支援が割と行き届いている仮設への支援が、最も効果的なのか疑問ではあるが、それより良い案が見つからない以上継続以外の選択肢が今のところない」ということでした。

ボランティアをしたいと思いながらも、一度断られた苦い経験の為できずにいる施術者のお話も伺えました。

被災者の皆さんは、「遠いところから来てくれている」というところに「忘れられていない」と感じ、喜びに繋がるとの声も。

各ボランティア組織を股にかける「スーパーボランティア」の情報によると、今最も施術を必要としているのは支援している側のボランティアや支援員だとのこと。1年以上立つと、かなりの疲れがたまってきている様です。

ところで、これらの情報を相互に交換するところはいったいどこに?

・・・それが実はないらしいのです。

今最も必要なのは、それらの情報の「マッチング」である、ということに気づきました。そしてその情報をもとに支援活動を行ってくれる方に、活動費を補助させてもらうというのが、収益の最も有効な使い方ではないかと思い至りました。

今回の2日間の訪問は、お陰さまで予想以上の収穫でした。

また今後も随時レポートさせて頂きます。

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

「陰陽」のお話 vol.1

| トラックバック(0)

東洋医学の「陰陽」シリーズ1回目です。
梅雨が明けたとたんに気になるのは暑さ(陽)ですね。そもそも「陰陽」って何なのかというお話をしたいと思います。

陰陽論は、「五行論」とともに中国の古代思想の中心となるもので、あらゆるものを陰と陽の二つに分け、相対する関係に置き換える考え方です。陰陽は不変ではなく、季節が移り変わるように全ての現象が一定のリズムで変化しながらバランスを保っています。

このバランスが崩れた時に病気になると考えられています。つまり、陰陽どちらかが強くなったり、逆に弱くなったりする時です。

人は本来、陰と陽のバランスを自然に回復する機能が備わっています。
例えば、夏には身体内部の陽が強くなりすぎないように発汗し、冬には汗腺を閉じて陽が弱くならないように調整しています。

また、人体の部位にも陰と陽があります。SHANTIのすいなは、陰の部位には陰に対する施術を、陽の部位には陽に対する施術を行っています。

一体どこが陰で、どこが陽?何が陰で何が陽?

*次回は陰陽について、具体的にご案内致します!お楽しみに♪

~参考資料:「東洋医学のすべてがわかる本」「漢方マッサージ」~

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

http://www.shanti-ctm.com/campaign/

これまで、複雑だった割引を1つのスタンプカードに集約しました。

賢く、お得にSHANTiをご活用頂き、健康の維持にお役立て頂ければ幸いです。

 

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

「むくみ」のツボ

| トラックバック(0)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●復溜(ふくりゅう)●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.google.co.jp/search?q=復溜&hl=ja&client=safari&rls=en&prmd=imvns&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=fMHaT8e2JsKoiAfMosWJCg&ved=0CGEQsAQ&biw=1032&bih=909

・むくみや婦人科系のトラブルで話題の「三陰交」のツボのやや下
・下痢や腸が鳴ったり、お腹が張る時にも使えます

SHANTIでは、お家で自分でツボケアをされたい方に、お薦めのツボを無料でご紹介しています。ご来店時に、お気軽にお尋ね下さい。

☆ ☆ ☆

SHANTIでは湿気をとるお茶を、6/20から5包入500円で販売致します。
(杉菜、決明子、陳皮を配合予定)
お申込・お問合せはこちら→ http://shanti-ctm.com/contact/index.php

 

NEC_0085.JPG

 

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

「水」のお話

| トラックバック(0)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「水」ってな~に?●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東洋医学の「気血水」シリーズ最終回は「水(すい)」です。
梅雨に入り気になるのは湿気(水)。今日は、「水」のお話をしたいと思います。

「水」とは、「津液(しんえき)」ともいいます。体内を巡る体液やリンパ液など、体内にある血液以外の水分の総称です。
潤いと栄養を与える作用があり、臓腑、筋肉、毛髪、粘膜を潤し、関節の働きを円滑にします。

胃液や涙、汗、唾液、尿等の分泌物や排泄物も水に含まれます。

水が滞って水分代謝が乱れ、体内に余分な水分が貯まり「水滞」が起こると、分泌物が増えるため、むくみ(特に下半身)、おりもの、鼻水、目やに等がでる他、体調を崩しやすくなります。これは、梅雨の時期に起こりやすくなる他、冷えや水分のとりすぎでも起こります。

こんな時は、有酸素運動によって発汗を促し、新陳代謝を良くして体の冷えをとります。

SHANTIの施術では、脾臓の経絡(脾経)や腎臓の経絡(腎経)を使う事が多いです。

むくみ(水の停滞による)のツボについては、こちらをご覧下さい!

次回は陰陽について、ご紹介致します!

~参考資料:「中医基礎理論」「漢方マッサージ」~

 

rings_on_water.jpg

 

 

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

鍼を刺さずに、ツボや経絡の調整をするので、痛みも怖さもありません!

アトピーでお悩みの方、不妊治療中の方、妊婦さんやお子さんもぜひご相談下さい。


プロフィールはこちら→ http://shanti-ctm.com/about/index.html
ご予約はこちらから→ http://shanti-ctm.com/calendar/index.php

てい鍼治療+症状により、お灸や頭蓋骨、仙骨調整 45分/4,500円

初診料:1,000円(初回のみ)*すいなのお客様は、初診料無料。
回数券:20,000円(5回分)
治療の流れ(脈診→鍼→頭の調整)

 

土井先生.png

 

 

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

体質改善を目指すあなたへ、刺さない鍼全身コースが始まりました。
例えば、
・妊娠しやすい身体作り
・妊娠中のむくみや腰痛
・産後の回復のお手伝い
など。
東洋医学やゆる体操他、鍼灸師自ら実戦した経験に基づくアドバイスも実施しております。
治療は、鍼を刺さずに経絡の流れを調整したり、指や手で頭蓋骨や骨盤の調整を行いますので、全く痛みはありません。妊婦さんはもちろん、赤ちゃんやお子様にも安心して受けて頂けます。

・全身45分コース・4,500円

*初回のお客様に限り、カルテ作成料(1,000円)を申し受けます。

ご予約はこちらから→http://shanti-ctm.com/calendar/index.php

*赤ちゃんと一緒にご来店をご希望の場合、ご予約の際にお知らせ下さい。

*赤ちゃんへのマッサージセミナーをご希望の場合は、下記からお問い合わせ下さい。

http://shanti-ctm.com/contact/index.php

 

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年5月です。

次のアーカイブは2012年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。