優しい味のパン

| トラックバック(0)

 

NEC_0003.JPG

お客様から、手作りのパンを頂きました。

Facebookでいつも、美味しそうなお写真を拝見していて、「どんなに美味しいんだろう!?」とワクワクでした。

 

私は毎朝パンを頂きます。

スーパーのパンの、添加物の多い事に驚き、自然派パン屋さんを探し歩いています。

おいしそうなパンを見つけては、成分表示を見てビックリ!

安心して食べられるパンの少ない事。。。

やっぱり自分で作るしかないか。と思っていたところ、なんと手作りだと2時間半もかかるとの事で。。。

 

諦めモードだったところに、とっても嬉しいプレゼントを頂いたのでしたSmile

 

こんなパン食べた事ない!

とっても「優しい味」でした。

だって2時間半も!

食べる人に「美味しいものを!」という思いがなければ、できませんよね。

愛情たっぷりの、自然で素朴な優しい味でした。

朝からこんなパンを頂いたら、元気いっぱいです!!!

 

本当にありがとうございました。

 

NEC_0001.JPG

 

 

そういえば、薬膳の授業の時に、先生が

「疲れている子は、悪い気が食べ物にうつるから、触らせたらダメ!」

といっていました。

 

作る人の体調(ウィルス以外でも)や、気持ちが、食べ物にも入っていくなんて、驚きでしたが

今は何となくわかる気がします。

 

とても優しい気持ちで、今日一日すごすことができました。

 

切れやすい人や、疲れたヒトが多いのは、

食べ物のせいもあるんじゃないかな〜って思いますが、

いかがですか?

 

町にこんなに優しい味の食べ物がいっぱいあったら

町の人はきっと優しい気持ちになると思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shanti-ctm.com/mt/mt-tb.cgi/392

このブログ記事について

このページは、shantiが2012年8月30日 18:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「暑中見舞い/3周年記念ご優待」です。

次のブログ記事は「「五行」のお話 vol.1 (木=肝)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。