高熱・喉の腫れ・目の充血(目やに)の方へ

| トラックバック(0)

最近、サロンのお客様で「アデノウィルス」に感染された方がいらっしゃいました。
詳しく調べてみますと・・・

【アデノウイルスの代表的な3つの症状】
☆咽頭炎(のどの腫れ・痛み)
☆結膜炎(目ヤニ・目の充血)
☆高熱(38度~40度近い高熱)

【二次感染の主な感染経路としては、】
☆くしゃみなど飛沫感染(ひまつかんせん)
☆便などの糞口感染(ふんこうかんせん)
☆キスなどの接触感染(せっしょくかんせん)

http://www.senpukukikan-navi.com/expression/adeno-virus.html (こちらから抜粋させて頂きました)

治るまでに時間がかかること、治ってからもウィルスが長く出続けることなど、とてもやっかいなウィルスのようですので、くれぐれもお気をつけ下さいね。

このウィルス感染時に、すいな施術を受けて頂く場合は、ピークを過ぎ熱が下がり始めた頃に1回、そしてその3日後にもう1回くらいがお薦めです。
熱が有る間は、解熱&解毒作用のある黄菊をいれた漢方茶をご用意致します。
施術中は、熟睡して頂くとより回復が早いです。
施術後は、身体に負担をかけないようにして頂き、早めにお休み頂くのが良いと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shanti-ctm.com/mt/mt-tb.cgi/407

このブログ記事について

このページは、shantiが2013年5月15日 23:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「チベット医師の通訳をさせて頂きます!」です。

次のブログ記事は「チベット医師の通訳「脈診」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。