2016年10月アーカイブ

●水道水とトリハロメタン(発がん性物質)のお話●

水道水を飲むのに、抵抗が有りますか?

トリハロメタンは水道水中に存在する有機物と塩素(水道水を雑菌から守る為に、塩素が入れられています)が反応してできる物質で、発がん性が疑われ、水質基準に定められている物質です。 水質基準は、生涯にわたって連続的に摂取しても人の健康に影響が生じないレベルを基に安全性を考慮して決められています。大阪市水道局では水質基準の1/10程度に抑えているため、水道水中に含まれるトリハロメタンを摂取し続けたたとしても健康上問題はないとのことですが・・・
http://www.city.osaka.lg.jp/suido/page/0000160562.html#10

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

このアーカイブについて

このページには、2016年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年9月です。

次のアーカイブは2016年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。