2017年12月アーカイブ

マラソンとロキソニン

| トラックバック(0)

慢性的な痛みを抱える市民ランナーの方の多くが、(走る時に)ロキソニンを常用しているとききました。
あるお客様がお薬を飲んで走った後、胃の症状で苦しまれて来店されましたので、了解を得て少しご紹介しておきたいと思います。

ロキソニンは「NSAIDs」というお薬の仲間で、「解熱鎮痛薬」と呼ばれるものの多くはこれにあたります。
http://www.hosp.go.jp/~sagami/rinken/crc/nsaids/about/index.html

NSAIDsの副作用として最も多いのが胃・十二指腸潰瘍という報告があります。(よく胃腸薬と一緒に処方されますよね)
http://dr-ohira.jp/2013/12/17/%E9%9D%9E%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89%E6%80%A7%E6%8A%97%E7%82%8E%E7%97%87%E8%96%AC%EF%BC%88-nsaids-%E7%97%9B%E3%81%BF%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E5%87%A6%E6%96%B9/

お薬はQOL向上に書かせませんが、使い方によっては意図せずQOL低下に繋がることがあります。ぜひ飲む前に添付文書に目を通してみて下さい。(「お薬の名前」と「添付文書」で検索するとでてきます)

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

このアーカイブについて

このページには、2017年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。