薬膳の最近のブログ記事

お待たせしました、東洋医学(中医学)的にはコレステロールをどう考え、薬膳ではどのようにアプローチしていくのか、「脳血管障害(中風)」を例にご紹介したいと思います。

中風:突然倒れて意識がなくなったり、口や目がゆがんで言語障害や半身不随などが起こったりする病気です。この病気は急に発病して症状の変化が早く、めまい等の症状が有り、自然界の風が起こすようだと言うことでこの名があります。

多くの場合、もともと体を冷ます役割を担う腎陰が不足し、相対的に肝陽が旺盛な体質の人が、精神的なストレス、飲食・飲酒やセックスの不摂生が原因で陰陽のバランスをさらに乱し、気血が逆行し、水分の代謝産物である痰が熱をもって経絡の流れを阻害して起こると考えられています。


中医学的分類

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

風邪薬は対症療法?!

| トラックバック(0)

 風邪をひいたら風邪薬、と思っている方も多いと思いますが...。


かぜとは
 「風邪ウィルス」というのがあるわけではなく、かぜ症状を引き起こす様々なウィルスや、場合によっては細菌によるものもあり、「かぜ症候群」と言います。ちなみに東洋医学で風邪は「ふうじゃ」といい、「風」の「邪気」のことです。

一般的な風邪薬は
「総合感冒薬」といって、発熱、頭痛、咳、くしゃみ、のどの痛み、鼻水、鼻づまり、関節・筋肉の痛みなどの普通感冒の諸症状を緩和する(症状を抑える)のが目的で、「カゼが治る」=「原因治療」ではないのです。 



 2007年のInternal Medicine(日本内科学会機関誌)には、抗炎症薬は風邪症状を軽減するかもしれないが、早く治すどころかむしろ治りが遅くなる可能性があるという研究が掲載されています。(参照元はこちら)

つまり、薬を飲むと・・・

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

1. 夏バテの3つのタイプ(あなたはどのタイプ?)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
A) 喉が渇く、暑がり、寝汗をかく、手足がほてる、のぼせやすい
B) 体が重だるい、口の中が粘る、大便が柔らかい、足がむくむ、食欲がない
C) 疲れやすい、やる気が起きない、息切れ、汗がでやすい

・・・・一番多くあてはまっているのが、あなたのタイプです・・・・

A) 陰虚症(いんきょしょう):体の過熱を防ぐ「水」の役目をする「陰」の力が弱く、体の熱がさばききれない
B) 湿困症(しつこんしょう):不必要な「水」が、体内にたまった状態
C) 気虚症(ききょしょう):エネルギーのもと「気」が不足


2. タイプ別お薦め薬膳食材(スーパーで買える!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
A) 陰虚症には:梨、ぶどう、山芋、白きくらげ、人参、いか、牡蠣、牛乳
B) 湿困症には:はと麦、小豆、すいか、冬瓜、とうもろこし、白菜
C) 気虚症には:うるち米、もち米、大麦、山芋、しいたけ、ジャガイモ、(高麗)人参、豆腐、はちみつ、豚肉、牛肉
~出典:中医食療方~


東洋医学は、数千年の歴史を経て、ツボや漢方等、より自然で身体に負担の少ない方法で、健やかに過ごす為のさまざまな生活の知恵が、まとめられてきました。この知恵を生活に取入れて頂けるように、わかりやすい形でメールマガジンとしてご案内するのが、SHANTI通信です。未病対策や、サロンのお得な情報がもりだくさん!購読ご希望の方はこちらに空メールを送信して下さいね!→ shanti-ctm+subscribe@googlegroups.com

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

優しい味のパン

| トラックバック(0)

 

NEC_0003.JPG

お客様から、手作りのパンを頂きました。

Facebookでいつも、美味しそうなお写真を拝見していて、「どんなに美味しいんだろう!?」とワクワクでした。

 

私は毎朝パンを頂きます。

スーパーのパンの、添加物の多い事に驚き、自然派パン屋さんを探し歩いています。

おいしそうなパンを見つけては、成分表示を見てビックリ!

安心して食べられるパンの少ない事。。。

やっぱり自分で作るしかないか。と思っていたところ、なんと手作りだと2時間半もかかるとの事で。。。

 

諦めモードだったところに、とっても嬉しいプレゼントを頂いたのでしたSmile

 

こんなパン食べた事ない!

とっても「優しい味」でした。

だって2時間半も!

食べる人に「美味しいものを!」という思いがなければ、できませんよね。

愛情たっぷりの、自然で素朴な優しい味でした。

朝からこんなパンを頂いたら、元気いっぱいです!!!

 

本当にありがとうございました。

 

NEC_0001.JPG

 

 

そういえば、薬膳の授業の時に、先生が

「疲れている子は、悪い気が食べ物にうつるから、触らせたらダメ!」

といっていました。

 

作る人の体調(ウィルス以外でも)や、気持ちが、食べ物にも入っていくなんて、驚きでしたが

今は何となくわかる気がします。

 

とても優しい気持ちで、今日一日すごすことができました。

 

切れやすい人や、疲れたヒトが多いのは、

食べ物のせいもあるんじゃないかな〜って思いますが、

いかがですか?

 

町にこんなに優しい味の食べ物がいっぱいあったら

町の人はきっと優しい気持ちになると思います。

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

身体のゆがみは、生活習慣からきていることが多いのはご存知ですか?

「施術でゆがみをとる」ところは色々あります。

例えばSHANTIの場合は、東洋医学のツボを使ってゆがみの原因となる堅さの元である「滞り」を取ります。そしてその次に、そこに滞りが出来にくいようにします。「そういえば、いつの間にか痛みが消えている」「気がついたらなくなっていた」などというお声が多いのは、その為です。それでもゆがみの原因となっている習慣がそのままであれば、いずれは元に戻ります。

私も勉強していたのですが、カイロプラクティックでは骨のゆがみに直接アプローチするのが主ですので、実感しやすいのが特徴です。ただ、ゆがみの元となっている生活習慣が変わらなければ、徐々に元に戻っていきます。

如何に生活習慣が大事か!

ということを、実感して頂けたらというのが、SHANTIの願いです。


そこで実際のお体の状態を、スポーツメーカーでも動作の研究に力を入れられているデサントさんの、最新の技術を駆使して測定して頂く機会をご用意致しました。

このプログラムのすごいところは、まさにそこから。

まず現状を知ってもらったら、次に行うのは改善策を学ぶことです。

これは専門知識が必要です。

そこで、プロフェッショナルの運動指導といえばトレーナーさんです。

経験豊富なプロトレーナーが、デサントさんの最新技術を駆使して測定した、あなたのお体の状態に最も適した「簡単な運動法」を教えてくれます。

わかりやすい図解もついてきます。

さらに!

「短期間で改善したいのでもっとハードに」とか、「ちょっときついのでもう少し優しい方法を」といったリクエストに合わせて、運動法をあなただけの為にアレンジしてくれます。


なぜSHANTIが、このプログラムをお薦めしているか。

あなたのお身体が、いい状態でいられる時間を、如何に長くするか?
施術に頼らない身体をつくるには?

これらを考えて行き着いた答えが、この測定会でした。

20代から70代の男女に、ご活用頂いています。
あなたもいかがですか?

次回は5月の最終日曜です。お申込、お問合せはこちらまで→ http://shanti-ctm.com/contact/index.php

本日の測定会にお越し下さった方に、「風邪の予防」「胃の調子を整える」薬膳メニューをご用意致しました。

・金柑の八角煮
・野菜&フルーツ100%ジュース(小松菜、ほうれん草、オレンジ)

ご自由にお楽しみ下さい。
皆様のお越しを、楽しみにお待ちしております♪


薬膳的効能は以下の通りです。

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

@「たけしの家庭の医学」2011.1.4

なんと、あの「レンコン」が花粉症改善にいいらしい!

適量は1日に40g。
レンコンの「ポリフェノール」という成分が、いいそうです。
この「ポリフェノール」は、「皮に多く含まれている」ため、「皮ごと食べるのが良い」とのこと。
また、「水に溶ける」ので、灰汁抜きをしたり、煮物にすると溶け出してしまうらしい。。。

そこでオススメなのが、このレシピ。
http://kenko.asahi.co.jp/recipe_theme.php
作り方を見たら、めっちゃ簡単!これは本当にオススメです。

ちなみに「薬膳」の授業では、中国人の講師の指導のもと調理実習を行いましたが、中国では野菜の皮を剥いたり、あくを取ったりしないと聞き、ちょっとびっくりしたの覚えています。
これは「レンコン」のポリフェノールについてもそうですが、日本の調理方法ではもしかすると有用な成分を摂取できなくなっていることが多々あるかもしれません。
栄養摂取の観点からは、「中国式」が理にかなっているのでしょうか。

では、この「レンコン」を薬膳ではどうみているか、ご紹介致します。

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

【牛乳】           ~薬膳・素材辞典より抜粋~
性味(温熱寒冷や甘辛苦など):平、甘
帰経(どの経絡に作用するか):心、肺、胃
常用量:50~200ml
働き:1.補肺益胃 虚弱、疲れ、微熱
2.生津潤腸 口喝、寝汗、かゆみ、皮膚乾燥、便秘
使用上の注意:食べ過ぎると下痢になる


ではどう使う???


1.睡眠→寝る前に飲む。(「心」に作用し、精神をおちつかせる。)
2.便秘→朝一に飲む(冷たい方が効果大。冷えのある方は要注意。)

「栄養学的には」牛乳のカルシウム、マグネシウムやビタミンB1は
精神を安定させて、自律神経の乱れを整える働きがあります。
夜眠る前に飲めば、ぐっすり眠れます。そして自律神経を整え、
胃腸やほかの器官も正しく働くようになるでしょう。朝一番に
コップ1杯の牛乳を飲むと、今まで休んでいた胃がびっくりし
て腸を刺激してトイレに行きたくなるのです。(胃結腸反射)

SHANTIの便秘茶が気になる方は、日曜日、漢方茶ショップに遊びに
きてね♪

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

今日は、東洋医学的便秘5つの分類と「デトックス」法(食材)をご紹介します。
最終回です。これで便秘対策は万全ですね!

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
☆便秘☆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

●タイプ4:血虚症(「血」が不足している)

【原因】

・陰虚(陰が足りない)
・病後
・産後
・出血

潤し栄養する作用を持つ「血」が不足するために、腸内が乾燥しておこる。


【特徴】

便が乾燥している。
顔の色艶が悪い。
めまい、動悸、物忘れ、耳鳴り、のどの乾燥感がある。
口や爪の色が淡白。


【食材】

・しいたけ
・何首烏
・クコの実
・桑の実
・豚の心臓
・羊肉
・なまこ

など


【簡単薬膳】

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

引き続き、東洋医学的便秘5つの分類と「デトックス」法(食材)をご紹介
しま~す!

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
☆便秘☆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

●タイプ3:気虚症(「気」が不足している、「気」の力が弱い)

【原因】

・年配の方
・虚弱体質
・慢性病
・産後
・栄養不足


【特徴】

便意はあるが、なかなか出ない。
排便後に疲労感がある。
顔色が悪く、唇につやがなく、かさかさしている。
もともと元気がなく、疲れやすい。


【食材】

・じゃがいも
・さつまいも
・杏
・無花果(いちじく)
・りんご
・ほうれん草
・ごま
・松の実
・胡桃(くるみ)
・落花生
・栗
・はちみつ

など


【簡単薬膳】

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

大阪淀屋橋、今日はとってもきもちのいい秋晴れでしたLaughing

その気候とは対照的に、気分がすっきりしない方、あなたの便秘はもしかして

これではありませんか?

前回に引き続き、東洋医学的5つの分類と「デトックス」法(食材)をご紹介
しま~す!

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
☆便秘☆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

●タイプ2:気機鬱滞症(気の運動力が弱って、滞っている)

【原因】

・考えすぎ
・抑うつ
・怒り
・悩み
・長時間座ったままで、動かない


【特徴】

お腹が張り、ガスやげっぷがよく出る。
ひどくなるとお腹が痛み、ガスやげっぷが出ると痛みは軽減する。


【食材】

・大根
・紫蘇(しそ)
・薄荷(はっか)
・仏手(→かんきつ類)

など


【簡単薬膳】

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち薬膳カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはです。

次のカテゴリは記事掲載、取材です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。