お得情報の最近のブログ記事

暑中お見舞い申し上げます。
猛暑が続いておりますが、お変わりございませんか?

お陰さまでSHANTIは、8/8で創業3周年を迎えます。
皆様に感謝の気持ちを込めて、明日から8月末まで、下記の通りご優待させて頂きます。

対象:すいな60分又は90分コースをご予約の方(回数券、コーポレート契約も対象)
特典:8/1~31までの期間中何度でもご利用可。1回につきいずれか1つ。
①下記を無料サービス1,000円/500円→0円
・オプション+15分(腕、肩、掌、頭、お腹、腰、手足の指、手指鍼のいずれか)
・お好きな漢方茶1袋
②又は、下記を半額サービス2,000円→1,000円
・オプション+20分(漢方足湯:むくみ、熱をとる、美肌「十薬&杉菜」)
申込:http://shanti-ctm.com/calendar/index.php
*「その他」の欄に「3周年」と、上記のいずれをご希望かご記入下さい。

 

 

suinastep2c.jpg



*アンケートにご回答頂いた方には、500円引又はスタンプ2個を押印させて頂きます。
(8/20まで。上記と併用可。)

 

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

トマトの薬膳的効能

| トラックバック(0)

 

能勢農園のプチトマト.JPG

昨日は、有機農法を教わっている能勢農園にお邪魔しました。
強烈な日差しを浴びて、すくすく育った真っ赤なプチトマト。
少し頂きましたので、本日からなくなるまで、ご来店下さいましたお客様にお裾分けさせて頂きます^^

その「トマト」の薬膳的な考え方をご紹介したいと思います。

性味:微寒、甘、酸
帰経:肝、脾、胃
働き:【生津止渇】身体を潤して、渇きを癒します。
【健胃消食】食欲不振、消化不良に。


暑気あたりや、食欲不振、疲労回復に用いられます。
寒い季節や、冷え性の場合は食べ過ぎない事(又は炒めたり熱を加えて食べる)。
軟便、腹痛の場合にも食べ過ぎない事。

「中国食療学」には、高血圧や動脈硬化にはトマトを常食すると良い、とあるそうです。


〜出典「薬膳 素材辞典」〜

 

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

http://www.shanti-ctm.com/campaign/

これまで、複雑だった割引を1つのスタンプカードに集約しました。

賢く、お得にSHANTiをご活用頂き、健康の維持にお役立て頂ければ幸いです。

 

ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちお得情報カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお客様です。

次のカテゴリはてい鍼(刺さない鍼)です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。